ワオキツネザル

マダガスカル南部に分布しています。長い尾は、黒と白の輪になっていて、これが名前の由来となっています。ワオキツネザルが放し飼いにされたワオアイランドでは、中に入って間近に動物たちを観察することのできるイベントも開催中です。