アメリカビーバー

北アメリカの湖や池に生息し、ネズミ目のなかではカピバラに次いで大きい動物です。オールのような尾と水かきのついた手足を起用に使うことで、水中での生活にも適しています。
森きららでは、メスの「シュウ」を飼育していて、展示場内に置いてある枝を自分の寝床に運んで、快適な巣を作ります。日中は巣の中で寝ていることが多いのですが、夕方には水の中をゆったりと泳いでいる姿を見ることができますよ!