マナヅル・ナベヅル

シベリアで繁殖し、越冬のため鹿児島県出水市に飛来することで有名です。ここでは世界中のナベヅルの大部分にあたる約8000羽と、マナヅル約2000羽が渡来すると言われています。佐世保市でも上空を飛ぶ姿を見られることがあります。