ツシマジカ

長崎県対馬に分布するニホンジカの亜種です。森きららでは、オスの「カク」一頭を飼育しています。恋の季節の秋には、立派な角が生えますが、その角で攻撃して危ないので、安全のために除角しています。
お尻の白いハートマークの毛が、カクのチャームポイントです。